音楽が大好き、ダンスが大好き、おしゃれが大好きな女子にぴったりなダンスエクササイズがズンバです。難しいルールは無し!初心者でもすぐに楽しめるので世界中で大人気なのです。そんなズンバの魅力や歴史、こだわりのファッションなどを紹介します。

もくじ

  • ズンバのルールと歴史が面白い
  • あの芸能人や海外セレブもズンバに夢中
  • 魅力あふれるズンバの見どころ
  • ウェアはかわいい派?それともかっこいい派?ファッションコーデを楽しめる
  • 心も体も健康になるのがズンバ
  • 楽しくなければズンバじゃない!

ズンバのルールと歴史が面白い

ズンバのルールと歴史をご紹介します。

ラテンのリズムに乗って楽しみながらエクササイズするのがズンバ

ズンバとは主にラテン音楽に合わせてダンスをしながら体を鍛える、エアロビクスに似たダンスエクササイズです。
サルサ、メレンゲ、マンボ、チャチャ、レゲトンなどのラテン音楽がベースですが、他にもヒップホップやフラメンコ、タンゴ、ベリーダンス、ボリウッド 、JPOPなど世界中のさまざまなジャンルのダンス音楽が取り入れられています。

楽しく踊るのがズンバのルール

ズンバに難しいルールはありません。ただ楽しく音楽に合わせて体を動かせば良いのです。基本的に音楽は流しっぱなしで振り付けやステップの細かい説明もありません。
参加者はインストラクターの動きを見よう見まねで覚えながら、音楽に合わせてステップを踏んで行きます。
複雑な動きは少ないので初心者でも気軽に参加できます。難しければただ左右に体を動かせば良いし、ダンスが得意ならアドリブで踊ってもOKです。とにかく自由度が高いのが特徴です。

偶然が生んだズンバの歴史

ズンバの歴史は比較的浅く初めて披露されたのは2001年、発祥はアメリカのマイアミです。1999年、南米コロンビアでエアロビクスのインストラクターをしていたベト・ペレスは、うっかりレッスン用の音楽テープを忘れてしまいました。
困ったペレスは、車に積んであった自分のお気に入りの音楽のテープを使い、即興の振り付けでレッスンを行なったのです。そのテープがサルサやメレンゲなどの伝統的なラテン音楽だったのです。この偶然の出来事がズンバ誕生のきっかけとなりました。

あの芸能人や海外セレブもズンバに夢中

ズンバに夢中な芸能人や海外セレブをご紹介します。

早見優は何とズンバのインストラクターに!

ズンバが好きすぎて、ついにインストラクターの資格まで取ってしまったのがタレントの早見優さんです。はじめは趣味で習っていたようですが、あまりの楽しさにハマってしまい2018年にズンバの先生になりました。
現在は「早見優haPPYサークル」を主催し、月に数回不定期でレッスンをしているそうです。早見優さんといえば、健康的で溌剌とした美貌が印象的ですが、彼女の美と健康の秘訣はズンバにあったようですね。

ラテンミュージックの女王ジェニファーロペスもズンバを絶賛

ズンバをいち早く自身のフィットネスに取り入れ、世界中に広めたのは海外セレブたちです。中でも有名なのはジェニファー・ロペス。
ズンバはコロンビアのエアロビクスインストラクターであるベト・ペレスが考案したエクササイズですので、ノリノリで激しく、時にセクシーなラテンダンスをこよなく愛するジェニファーが夢中になるのもうなずけます。
心身のリフレッシュに役立つズンバは「全ての女性たちにオススメ!」と絶賛しています。

すみれの美ボディはズンバで作られる

モデルでタレントのすみれさんもズンバ愛好家で知られています。モデルという職業柄、常に美しいプロポーションを維持しなければならないすみれさんですが、バレエやフラダンスなどのダンスが得意で大好きなすみれさんは、日頃のエクササイズにズンバを取り入れているそうです。
2013年にはパシフィコ横浜で開催されたズンバのイベントにも参加し、ズンバ創設者のベト・ペレスと一緒にダンスを披露しました。

魅力あふれるズンバの見どころ

ズンバの魅力や見どころをご紹介します。

インストラクターの個性がさく裂

ズンバの魅力は何といってもその自由さ。ステップの正確性を求められたり技術を競うものではありません。
基本となるラテン音楽や決められたステップがいくつかあるだけで、どんな音楽を流すのか、どんな振り付けで踊るのかは全てインストラクターの判断で行われます。
よってインストラクターの数だけズンバエクササイズが存在するのが大きな見どころです。もちろん同じインストラクターでもレッスンごとに内容は変わりますので、参加者は飽きることがありません。パーティーやクラブに出かけるようにいつでもズンバを楽しめるのです。

時にはベリーダンスでセクシーに

さまざまなジャンルの音楽とダンスに触れられるのが魅力のズンバですが、短い時間でくるくるとダンスが変わるのも見どころです。今まで体験したことがないジャンルのダンスにも出会えるかもしれません。
ついさっきまでサルサのリズムで軽快にステップを踏んでいたと思えば急に音楽が変わり、腰をくねらせたセクシーなベリーダンスが始まります。細かい説明は一切ありません。
予測不能な展開にとまどいつつも、見よう見まねでいつの間にか上手に踊れてしまいます。ヒップスカーフと呼ばれるベリーダンス用の衣装を腰に巻いて、飾りのコインをジャラジャラ鳴らしながら踊るインストラクターもいるようです。

裾野が広く参加しやすい

世界中に愛好家がいて見どころがいっぱいのズンバですが、日本でも気軽に参加できるのが魅力です。ズンバはスポーツクラブのフィットネスプログラムに取り入れられている場合が多く、スポーツクラブの会員はいつでも自由に参加することが出来ます。
また、多くの自治体の公民館や体育館でもズンバ教室を開催しています。小さなお子さんやお年寄りを対象にしているものや、愛好家が集まってサークルを結成したものなど形態はさまざまですが、興味を持って探してみると、思った以上にたくさん体験の機会があることがわかります。

ウェアはかわいい派?それともかっこいい派?ファッションコーデを楽しめる

ズンバのウェアやファッションコーデをご紹介します。

おしゃれを楽しむのもズンバ

ズンバは音楽もダンスも自由ですが、ウェアに関しても決まり事はありません。エアロビクスやヒップホップなどのダンスエクササイズ同様、運動しやすい格好であれば何ら問題はありません。
思いきりおしゃれを楽しむのがズンバのルールというか最大の楽しみでもあります。ズンバが初体験という初心者でも、気後れすることなくおしゃれ女子のファッションセンスを生かしたコーデをしてみましょう。

カラフルなウェアが特徴

ズンバはウェアからシューズ、小物にいたるまで、たくさんの専用グッズをオリジナルブランドとして販売しています。レディースもメンズも季節ごとに続々と新作が発表され、ズンバ愛好家にとっては何を着て踊るか、どんなコーデをするかは大きな関心事のひとつです。
ズンバのウェアはラテン音楽のイメージにふさわしく、大胆でかわいいプリント柄やカラフルな色使いが特徴となっています。派手めのアイテムを自由に組み合わせるので本当に個性的でおしゃれです。
Amazonで購入する

初心者はまずは小物から挑戦

ズンバはTシャツやパンツなどのウェアだけでなく、オリジナルのシューズやブレスレット、バッグなども販売しています。初心者はまずは小物から入ってみるのもいいかもしれません。
派手目のシューズやバッグは他のエクササイズでも使えますし、普段着ているタンクトップとオフショルダーのビッグTシャツを重ねただけのシンプルなファッションでも、派手なシューズやブレスレットを加えるだけでぐっとおしゃれ度が増し、気持ちも高まります。
Amazonで購入する

心も体も健康になるのがズンバ

心も体も健康にするズンバの魅力をご紹介します。

ダイエットにも効果的

ズンバは約1時間、曲を止めることなく踊り続けます。脂肪を燃焼させる有酸素運動を長時間続けるので、ダイエットに適したエクササイズといえるでしょう。また、さまざまなダンスの動きをすることで自然と筋力もアップし動きもしなやかになります。
ズンバはカロリー消費をしながら体も鍛えられるので、しなやかでメリハリのある美しい体を手に入れるための美容健康法としても人気です。

ストレス発散でポジティブになれる

ズンバを続けることで心肺機能も高まり体力も向上します。長く続けることで痩身効果も期待できます。
そして良い影響は体だけではなく心にも表れます。とにかく難しいことは考えずに楽しく踊ればいいのですから、レッスンが終わった後は気分はスッキリ爽快、嫌なことやストレスも忘れてしまいそうです。おしゃれなウェア選びも楽しみのひとつです。ズンバをすることで心が前向きになります。

無理せず自分のペースで続けられる

ズンバは誰でも気軽に参加できるダンスエクササイズです。体力に自信がなかったりダンスが苦手でも引け目を感じる必要はありません。たとえできないステップがあっても音楽に合わせて自由に体を動かしていれば大丈夫です。
逆にしっかり体を鍛えたい人にとってはかなり高い運動効果が期待できるエクササイズです。レベルに応じてクラス分けをしている施設もあるので、興味をもったらまずは問い合わせてみましょう。

楽しくなければズンバじゃない!

体を鍛えるためにストイックに運動をすることは苦手でも、色々なジャンルの音楽に合わせてダンスをするのは楽しそうと感じる人は多いです。エクササイズの辛さを感じさせないけれども、しっかりと運動の効果を得られるのがズンバです。
次から次へと予告なしに音楽とダンスの種類が変わるので、レッスン中のワクワク感も半端ないです。とにかく参加者が楽しむことをモットーにしているので、誰でも気負いなく参加できて、しかもウェアがおしゃれなんてうれしい限りです。何か新しいことを始めたい人は、ぜひズンバに挑戦してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!・フォローしよう
spoit の人気記事をお届けします。

ライター

User avatar spoit
spoit編集部
spoit編集部には元アスリートや各スポーツの有識者の方がメンバーに入っています。もっと多くの人に、もっとスポーツを身近に感じてもらえるように様々なスポーツを紹介していきます。
この記事が気に入ったら
いいね!・フォローしよう
spoit の人気記事をお届けします。
spoitでは、スポーツについて記事を書いていただけるライターを募集しています
Logo